2012年02月05日

Genji monogatari: Sennenno Nazo(源氏物語〜千年の謎〜)


出演:生田斗真、真木よう子、中谷美紀、東山紀之

ストーリー:
同名小説が原作。
紫式部が源氏物語を描くことになったいきさつ。「どうして源氏物語が生まれたのか?」ということをテーマに描かれたフィクション(だと思います)。

感想:
1.うたい文句に騙されました。
2.出演者は男女ともに美しかった。

以上。

期待はずれでした。深くないし、「千年の謎」ってほどでもない。
なんだかトコトン光源氏を追い詰めていくストーリー展開。
陰陽師の安倍晴明のシーンでは笑っちゃいそうになりました。あまりにもファンタジーで本物っぽさがなくなってしまいます。

繰り返しますが出演者はみんな美しかったです。映像でお楽しみください。

※原作は読んでいないので、そちらの感想ではないのでご了承くださいませ。

☆の数は…☆
(5点満点、★=1、☆=0.5)

「源氏物語 千年の謎」映画 公式サイト


posted by Eri at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画・ラブストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月19日

いま、会いにゆきます (Ima, ai ni yukimasu)

日記UP日は2009年1月11日です。
私のもうひとつのブログ「幸せになりたい!!」に書いたものを、手直しして載せています。
「幸せになりたい!!」
http://kouhukuron.seesaa.net/article/845192.html

ココから−−−
原作:市川拓司
監督:土井裕泰
主演:竹内結子、中村獅童

ストーリー:
ある町に住む秋穂巧は、1年前に最愛の妻である澪を亡くし、1人息子の佑司と慎ましく過ごしていた。2人は生前澪が残した、「1年たったら、雨の季節に又戻ってくるから」という言葉が気になっていた。それから1年後、雨の季節に2人の前に死んだはずの澪が現れる。2人は喜ぶが、澪は過去の記憶を全て失っていた…。

そこから3人の共同生活が始まる…。
(Wikipediaより抜粋)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%84%E3%81%BE%E3%80%81%E4%BC%9A%E3%81%84%E3%81%AB%E3%82%86%E3%81%8D%E3%81%BE%E3%81%99

これは号泣でした。家で一人で見てたら間違いなく嗚咽してます。中村獅童の演技もすばらしいっ!と友達とそろって思いました。

同じく映画好き&単シビアな友達ですら
「泣きそうになった。邦画では久しぶりに感動した」と語っておりました。本当に名作です。みんなで泣きましょう(笑)

ココまで−−−

ウィキペディア情報によりますと、
ハリウッド映画関係者向けに字幕をつけて試写を行ったところ、出席していたジェニファー・ガーナーが感銘を受け、後にハリウッドでのリメイクが決定。主演もジェニファー・ガーナーが務めるということです。『Be with You』の題で2009年米国公開予定。
http://us.imdb.com/title/tt0467165/

ちなみにジェニファー・ガーナーはベン・アフレックの奥さんです。

☆の数は…★★★★☆
(5点満点、★=1、☆=0.5)

IMDb(映画データベースサイト・英語)
http://us.imdb.com/title/tt0442268/
posted by Eri at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画・ラブストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。